Flower Celemony

Flower Celemony

2019年3月4日

この花言葉に注目 愛のメッセージを伝える

愛のメッセージ

多くの人たちが花言葉に注目しているのではないでしょうか。様々な花々には、「花言葉」というものがあります。

恋愛をしている人たちなど、特に花言葉に愛を託したりしているのではないでしょうか。

バラ

あなたの愛を伝えるのならバラというのがいいでしょう。バラの花言葉は、『あなたを愛する』です。

こんな愛の言葉をなかなか言うことが出来ないでも、しっかりバラがそのメッセージを語ってくれることになります。

バラの中でも、何といっても赤いバラがいいですよね。やっぱりそれを知ってか、お花やさんでも、「赤いバラ100本の花束ください」とか「赤いバラ1本だけラッピングして」などと非常にリクエストが多いですよね。

でも、しっかりバラというお花は、たとえ一本でも百本でも、その魅力を発揮して役割をしっかり果たしてくれている感じがします。

本当に、いろいろお花がありますが、赤いバラは特別な存在ではないでしょうか。

バラには、更に本数によって意味合いが違ってくるようなので、ここでは詳しく触れませんが、一応チェックしたほうがいいかもしれませんね。

敢えて言えば、12本のバラの場合「ダズンブーケ(1ダースのバラ)」と言って、プロポーズの時にはこの本数がいいらしいですよ。

赤いバラでなく、バラ全般的には、『愛』という意味があり、それもしっかりこころを伝えてくれることでしょう。

さらに白いバラには、少女時代・無邪気・清純・相思相愛・尊敬という花言葉があります。

ピンクのバラには、上品・しとやか・暖かい心・満足、紫のバラには誇り・上品・尊敬、オレンジは無邪気・魅惑・信頼・絆と言った感じです。

赤いバラに勝るものはないという言い方も正しいですが、オレンジのバラなんていうのもまたまた素敵な色合いですよね。

本当にバラは、お花のキングと言っていいでしょう。

カスミソウ

更に『無垢の愛』を伝えたいというのなら、カスミソウです。

どうしても「添えもの」的な扱いをされがちなカスミソウなのですが、こんな花言葉があり、しっかり愛のメッセージは伝えてくれることでしょう。

本当に、素朴で素敵なお花です。バラとは全然違う魅力がここに存在しています。

ふわふわのカスミソウだけのブーケというのもとても素敵ですよね。

いかがでしょうか。みなさんはどんな感じで、今時「告白」をしていらっしゃるでしょうか。まさに、お花は、愛を伝える小道具なのです。

そのお花の花言葉も一緒に伝えてあげてください。